不動産の売買による名義変更

  

土地や建物を売買した際には、新所有者の権利を保全し、第三者に対抗するため、登記

簿上の所有名義を売主から買主に変更しておきましょう。

旧所有者としても、売主としての法的責任を果たし、また固定資産税の支払い義務等から

免れるためには登記を買主名義に変更しておく必要があります。

登記に必要な書類

・登記申請書

・登記原因証明情報(売買契約書・売り渡し証書など)

・不動産の権利証(登記済証)又は登記識別情報

・売主の印鑑証明書(3か月以内に発行されたもの)及び実印

・買主の住民票及び認め印

・委任状

・固定資産の評価証明書又は固定資産税納税通知書

登記に必要な費用

・登録免許税   固定資産の評価額の2%(ただし、土地については1%        

・司法書士報酬 31,500円〜

           不動産の評価額や当事者の人数等により異なります

不動産の贈与や遺贈による名義変更

  

土地や建物の贈与があった際には、登記簿上の所有名義を贈与者から受贈者に変更し

ておきましょう。遺言による贈与(遺贈といいます)がされた場合も同様に、登記名義を遺

贈者(死者)名義から受遺者名義に変更しておきましょう。

登記に必要な書類

・登記申請書

・登記原因証明情報(贈与契約書・遺言書・戸籍謄本など)

・不動産の権利証(登記済証)又は登記識別情報

・贈与者(遺贈者)の印鑑証明書(3か月以内に発行されたもの)及び実印

・受贈者(受遺者)の住民票及び認め印

・委任状

・固定資産の評価証明書又は固定資産税納税通知書

登記に必要な費用

・登録免許税   固定資産の評価額の2%        

・司法書士報酬 31,500円〜

           不動産の評価額や当事者の人数等により異なります

不動産の財産分与による名義変更

  

離婚に伴いに土地や建物の財産分与がされた場合には、登記簿上の所有名義を旧所有

者(多くのケースでは元夫)から新所有者(多くのケースでは元妻)に変更しておきましょう。

登記に必要な書類

・登記申請書

・登記原因証明情報(財産分与契約書・調停調書など)

・不動産の権利証(登記済証)又は登記識別情報

・旧所有者の印鑑証明書(3か月以内に発行されたもの)及び実印

・新所有者の住民票及び認め印

・委任状

・固定資産の評価証明書又は固定資産税納税通知書

登記に必要な費用

・登録免許税   固定資産の評価額の2%        

・司法書士報酬 31,500円〜

           不動産の評価額や当事者の人数等により異なります

その他の原因による不動産の名義変更

  

売買や贈与、財産分与の他にも不動産の所有権又は共有持分が移転する原因には以

下のように様々なものがあります。当事務所ではこれらの原因による名義変更手続につ

いても代行いたします。手続内容や費用等、ご不明な点はお問い合わせください。

・代物弁済による名義変更

 ⇒本来の債務の代わりに、不動産を給付するような場合です

・時効取得による名義変更

 ⇒一定期間、不動産を占有することにより所有権を取得した場合です

・現物出資による名義変更

 ⇒会社に対し、金銭の代わりに不動産を出資した場合です

・買戻しによる名義変更

 ⇒不動産の売主が買戻権を行使した場合です

・共有物分割や持分放棄による名義変更

 ⇒不動産の共有者間で持分の移転等につき合意がされた場合ですツツ