その他の変更登記

会社の登記事項には、役員に関する事項や本店・支店に関する事項以外にも様々なもの

があります。これらの登記事項に変更があった場合には一定期間内にその旨の登記をす

ることが義務付けられています。変更登記の種類としては以下のようなものがあります。

・目的変更の登記

 ⇒会社の事業内容を変更したり、拡大・縮小した場合に必要な登記です。

   登録免許税 30,000円/司法書士報酬 33,500円

・商号変更の登記

 ⇒会社の名前を変更したときに必要な登記です。

   登録免許税 30,000円/司法書士報酬 23,000円〜

・資本金の額の変更登記

 ⇒増資や減資をした際に必要な登記です。

   登録免許税 増資は増資額×1000分の7又は30,000円 減資は30,000円

   司法書士報酬 23,000円〜

・株式に関する変更登記

 ⇒新株を発行したり、株式の消却・併合等を行った際に必要な登記です。

   登録免許税 新株発行は増資額×1000分の7又は30,000円 

ツツツツツツツツツツツツ    ツその他は30,000円

   司法書士報酬 33,500円〜

・公告方法に関する変更登記

 ⇒会社の公告方法を変更した場合に必要な登記です。

   登録免許税 ツツ 30,000円

   司法書士報酬 23,000円〜